博学な天文学者の講義を聴いたとき / ウォルト・ホイットマン


When I heard the learn’d astronomer,
When the proofs, the figures, were ranged in columns before me,
When I was shown the charts and diagrams, to add, divide, and measure them,
When I sitting heard the astronomer where he lectured with much applause in the lecture-room,
How soon unaccountable I became tired and sick,
Till rising and gliding out I wander’d off by myself,
In the mystical moist night-air, and from time to time,
Look’d up in perfect silence at the stars.

博学な天文学者の講義を聴いたとき、
証明や数字が列をなして私の前に並べられ、図表や図形を見せられて、
それを足したり、割ったり、測ったりされたとき、
天文学者が大喝采を浴びながら講義堂で講義するのを席に座って聞いたとき、
なんとまあ早々と私はやみくもに疲れを覚え、不快な思いに襲われたことか、
ついに私は席を立ち、人知れず外に出て、神秘な夜の湿った空気のなかを、
たった一人でひっそりとさまよい、そしてときおり、
深い沈黙の底から星を見上げた。


d0366590_14331740.jpg











by yamanomajo | 2017-06-04 13:22 |

雪の多い北国で田舎暮らし。独りでいることから何かを見つける人生。カラスたちが友達。自然農で野菜作りをしています。


by yamanomajo