ジャガイモと果樹苗の植え付け


d0366590_17442146.jpg

d0366590_17442233.jpg

d0366590_17460154.jpg

ジャガイモの植え付け。
去年の夏に収穫したものを冬のあいだ保存し春に種芋として使います。
今年はキタアカリ、ベニアカリ、男爵の三種類です。




d0366590_17472200.jpg

d0366590_17473556.jpg

d0366590_17473568.jpg

果樹苗は桃4本、すもも(プラム)3本を植えました。
果樹が実をつけるには種類の違う受粉樹が必要で、
それぞれの種類の組み合わせと相性、配置に少し頭を悩ませました。

種類が違うものでも相性が悪ければ受粉率が低くなるので、
いろいろと調べて相性の良さそうな品種を選びました。

桃の品種は白桃、白鳳、あかつき、大久保の4種。
すももは大石早生、貴陽、ハリウッドの3種。



d0366590_17574793.jpg

d0366590_17575356.jpg

上はすもも(大石早生)の花。
下は桃(あかつき)の花。

果樹はこれからほかにも梨やサクランボを植える予定です。




d0366590_17594569.jpg

畑にテントウムシの姿がありました。
もう春です。

[PR]
by yamanomajo | 2018-04-12 18:03 | 自然農