サツマイモとカブの収穫


d0366590_18012300.jpg

d0366590_18023054.jpg

d0366590_18023787.jpg

10月中旬、サツマイモの収穫。
収穫時期の目安は苗を植え付けてから約4か月後。
今年は6月頭に苗を植えたので収穫は10月上旬~中旬くらい。
適度な大きさに生長したサツマイモが収穫できました。

一つ一つ手で掘り返しているので時間がかかります。
鍬やスコップで掘り返すやり方もあるようですが、
それだとイモを傷つけてしまうことがあるので…


d0366590_18115952.jpg

収穫したサツマイモは外の日陰で数日乾かします。


d0366590_18503515.jpg

乾かしたイモはしばらく保存して追熟させます。
サツマイモは寒さに弱く、昨年は新聞紙にくるんで保存していたら、
12月の頭にはすべて腐ってしまったので、
今年はもみ殻の中に入れて保温して保存します。


d0366590_18230121.jpg

このまま数週間は追熟させます。
12月以降になると寒さに耐えられるかどうか分からないので、
11月中に早めに干し芋などにしたいと思います。



d0366590_18382652.jpg

d0366590_18382611.jpg

聖護院かぶの収穫。
普通のかぶに比べるとダイナミックな大きさです。
このかぶを収穫しているときに、
トルストイの童話「おおきなかぶ」の記憶が甦ってきました。


d0366590_18412709.jpg

かぶのいろんな漬物を思案中です。

[PR]
by yamanomajo | 2018-10-17 19:22 | 自然農