深まる秋の畑、果樹の様子


草は枯れ色になり、虫たちの声も聞こえず、
秋の深まりを感じる日々の畑です。


d0366590_18225081.jpg

d0366590_18225088.jpg

時期をずらして種蒔きした秋野菜の収穫。



d0366590_18245278.jpg

d0366590_18245242.jpg

d0366590_18245219.jpg

食べ方は甘酢漬け、ザラメ漬け、千枚漬けといろいろ。



d0366590_18275562.jpg

夏蒔きした枝豆は最後の収穫。
まだ畑に残っている枝豆は枝が枯れてから大豆として収穫します。



d0366590_18275515.jpg

夏野菜のトマトもまだ頑張って実をつけています。



d0366590_18325583.jpg

枯れたまま立ち尽くしているトウモロコシ。
引っこ抜く気にはならない。



d0366590_18383448.jpg

d0366590_18383463.jpg

d0366590_18383587.jpg

台所で出た野菜くずはすべて元の土に還します。



d0366590_18523960.jpg

d0366590_18523926.jpg

果樹の様子。
この二つは桃の木です。
葉が落ちてほぼ裸木になりました。


d0366590_18554405.jpg

桃は今年一年、虫に食われることもなく順調に成長したので、
木の幹も春先に比べると太くなりました。

この地に適した果樹は桃だと分かったので、
生長不良なその他の果樹はあきらめて来年は桃を多く植えたいと思います。



d0366590_19033539.jpg

d0366590_19033558.jpg

これらはスモモの木です。
品種は上が貴陽で下がハリウッド。
夏頃は大量の虫に葉を食われてひどい状態でしたが、
秋頃から葉が再生して伸び伸びと太陽の光を浴びていました。
スモモはこのまま成長を見守りたいと思います。



d0366590_19071699.jpg

和梨です。
虫に食われたり、枝の先端が腐って折れたりと、
なかなかうまく成長していないように見えました。
来年も様子を見るか、桃の木に代えるか…少し考え中です。



d0366590_16284401.jpg

d0366590_16284405.jpg

上は洋梨のラ・フランス、下はサクランボです。
いずれも葉が生長不良でこの地には適していない感じがしました。

果樹の配置と植え直しについて、
またしばらく考えてみたいと思います。



d0366590_16394920.jpg

収穫したサツマイモで干し芋作り。

[PR]
by yamanomajo | 2018-11-08 18:22 | 自然農