人気ブログランキング |

8月上旬の自然農畑


d0366590_19455948.jpg

今年のトウモロコシの初収穫。
生でも食べてみましたが、汁が甘く美味しかったです。



d0366590_19455832.jpg

ジャガイモはすべて収穫が終わりました。



d0366590_19455963.jpg

d0366590_19455943.jpg

カボチャは日に日に大きくなっています。
カボチャのダイナミックさが好きです。



d0366590_19522399.jpg

大玉トマトの種を蒔いたはずですが、
地力が足りないせいか中玉トマトになっています。



d0366590_10472919.jpg

d0366590_10472839.jpg

つるありインゲンは下のほうから莢が枯れて、黄色くなり始めました。
8月上旬には蔓の成長は止まるようです。



d0366590_10511017.jpg

d0366590_10511041.jpg

つるなしインゲンの莢も徐々に色が変化してきました。


d0366590_10530961.jpg

d0366590_10530974.jpg

つるなしの長うずらインゲンは、ほんのりとピンク色に染まり、
莢がまだら模様になっているのが美しいです。




d0366590_20011436.jpg

枝豆の畝。



d0366590_20011491.jpg

小豆も気がつくとかなり大きくなりました。
最初はヒョロヒョロとした頼りない芽だったんですが。
ただ、枝が細く、強風が吹くと簡単に倒れそうな感じがするので、
倒伏防止のため横に麻ひもを張っています。



d0366590_20080056.jpg

里芋。
あと3か月くらいかけてじっくり成長していきます。



d0366590_20095452.jpg

秋野菜の芽が出始めています。
今年は普通の大根、紅大根、小かぶ、紅かぶを育てる予定です。



d0366590_20181379.jpg

キュウリの葉っぱの上にカマキリがいました。


d0366590_20174749.jpg

立派な体です。


d0366590_20181352.jpg

d0366590_20174614.jpg

そういえば去年、生きたままのトンボを頭からかじって食べていたカマキリがいました。
カマキリは時にはセミなどの大きな虫も食べるようです。
荒々しく、ちょっと怖い肉食昆虫です。



d0366590_11003322.jpg

ふと田園を覗くと、稲穂が黄色く染まりつつありました。
8月の上旬も過ぎると、もうなんだか秋の気配。

虫の音色、草の色、稲の色、空気の色。
ひとつひとつが秋の足音を感じさせます。
北国の短い夏が終わろうとしています。











by yamanomajo | 2019-08-12 20:20 | 自然農

雪の多い北国で田舎暮らし。独りでいることから何かを見つける人生。カラスたちが友達。自然農で野菜作りをしています。


by yamanomajo