人気ブログランキング |

自然農畑 9月下旬~10月上旬


秋野菜の収穫が始まりました。



d0366590_19122223.jpg

紅かぶ。
葉も茎も実も瑞々しいです。



d0366590_19122260.jpg

赤大根。
丸々と太って良い形。


d0366590_19161729.jpg

断面はこんな感じ。


d0366590_19163506.jpg

ハート型もありました。


d0366590_06195613.jpg

赤大根はまずは甘酢漬けにしてみました。



d0366590_19202733.jpg

d0366590_17315988.jpg

大根。
今年の大根は、今まででいちばん立派に成長したように感じられます。
自然農5年目、ようやく土が豊かになってきた証拠かもしれません。

自然農を始めて最初の1、2年は、土の地力が弱かったせいか、
細く短く、こぢんまりとした大根ばかりでしたが、
昨年あたりから太く長く育つようになりました。

枯れ草、葉っぱ、植物、小動物、虫、動物の糞、野菜くずなど、
あらゆる生命が畑の上で朽ちて、土に還り、そのまま亡骸の層となって積み重なり、
重なれば重なるだけ土はエネルギーに溢れ、豊かになっていく。

何もせず、自然の循環に任せていれば、
肥料や堆肥を施さなくても土は豊かになる。

年を追うごとに立派に育つようになる野菜たちの姿を通して、
土が豊かになっていくのを実感できるのは、自然農の喜びです。



d0366590_19323336.jpg

コカブ。
そろそろ収穫できそうです。



d0366590_17323372.jpg

カボチャは今年最後の収穫です。
カボチャはなんてボリュームのある立派な野菜なんでしょう。
カボチャが大好きです、育てるのも、食べるのも。



d0366590_19335574.jpg

晩生枝豆が徐々に枯れてきました。


d0366590_19335696.jpg

d0366590_19335634.jpg

枝豆の莢は、黄金色に変色するときがいちばん美しい。



d0366590_19433981.jpg

d0366590_19434085.jpg

収穫して乾燥させておいた早生枝豆を大豆として取り出しました。
上は青大豆、下は黄大豆。

黄大豆は三河島枝豆という品種ですが、
収量が多く、色も形も良く、成長不良な豆も少なく、優秀な品種だと思いました。
青大豆は大豊緑枝豆という品種で、もともと大豆用ではない品種らしく、
収量は少なめで、色や形、実つきが不十分なものが多いように感じました。



d0366590_19295672.jpg

あずき。
着実に大きくなっています。



d0366590_19515177.jpg

d0366590_19515106.jpg

d0366590_19515143.jpg

秋になりましたが、青さに輝く夏野菜たちもまだ頑張って実をつけています。



d0366590_19515180.jpg

太陽の光に照らされ、透き通る里芋の葉。
不思議に浮かび上がるその模様は、まるで神様が羽を広げているよう。











by yamanomajo | 2019-10-05 19:15 | 自然農

雪の多い北国で田舎暮らし。独りでいることから何かを見つける人生。カラスたちが友達。自然農で野菜作りをしています。


by yamanomajo